ユーラシア大陸横断行     Back Next
           
       
               
  旅日記
7/15
バレンシア → バルセロナ近郊のキャンプ場
晴れ

 

バレンシアを後にするとすぐ、むくつけき親父ライダーのグループと遭遇。
面白いから追いかけると、貴奴らカフェで止まったからこちらも止まる。
聞けば、スペイン領カナリア諸島から来た親父達で、20日の休みをとってスコットランドまで行くんだと。
年齢は48歳から52歳で、大工やビジネスマンの友達グループ。この後、飛行機で来る女房達とバルセロナで合流。その先は、それぞれタンデムで走るのだという。

世界遺産の教会
カナリア諸島からやってきたクルーザー親父軍団に遭遇

私達の旅に敬意を表してくれ、カフェでコーヒーを奢ってくれた。
で、自分たちといえば、バイクでロングツーリング中というのにビールで喉を潤したりして・・・・。
まったく、マイペースマイウエイで人生を楽しんでいる男達なであった。

これも道行く旅ならではの出会い。この先も、こういうことがたくさん起こるだろう。
旅は学校、道は教室なのである。

 

その夜は、この旅初めてのキャンプ。
設備の整ったキャンプ場で、カツ丼と味噌汁の夕食。

初めてのキャンプ 戸井特製カツ丼
オーストラリア大陸一周から使いこんでいる
色とりどりのキャンプ道具。
大事に使えば意外ともつものなんです
イベリコ豚のヒレ肉を使用した
贅沢かつ美味な戸井特性カツ丼
ホント、日本人に生まれてよかったと思う瞬間

 

 
 

走路地図はこちらへ

Photo&Caption
Yuji Miyazaki

7月
 
1

8月
            1

9月
   
 

10月
28
29
30
31

11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
Next