北米大陸1周行       Next
           
       
           
  旅日記

旅の日々を綴ったもの。
体感した 地球の凹凸、人々のゆるぎない 営みの記録。

6月6日までお読みいただけます。
全ての記録を知りたい方は
「越境記」(B.R.サーカス社)
をお読み下さい。

 
 
5月
25
26

6月〜7月

7月〜8月

8月〜9月
8
9
10
11
12
13

5/27

バンクーバー 着


ロスからサポートカーを走らせてきた水野と合流。

シェビイのサバーバン(5000cc /95年モデル)を改造したのが今回の機材車、撮影車を兼ねたサポートカー。
大きな車だが、機材、パーツ、工具、キャンプ装具、個装、それに大人4人が乗るとなるとさすがに余裕がない。
仕方なく、とりあえず必要な装具と個装以外はロスの水野宅へ送ることに決定。このせいで、予定外のロス立ち寄りをせざるおえなくなる。
初日からつまずくが、こういうことには馴れている。目の前の現実に臨機応変に対応してゆくしかない。それができなくなった時は旅をやめる時だ。

東京から引きずっている腰痛が治らない。腰が重苦しく疼いている。3万km強の旅をバイクで走り抜けられるのかと不安になる。

水野が加わってメンバー5人全員が揃った。
つまり、5人だけになった。
この先、何が起こっても5人で越えてゆかねばならない。

Next