北米大陸1周行     Back Next
           
       
               
  旅日記
6/1
タトガレイク→
ホワイトホース(750km)

ひたすら走る。
途中、300kmをメカニックの宮崎が走る。宮崎とのつき合いは、私が監督した映画『風の国』以来だから5、6年になるが、これだけの長旅を共にするのは初めて。宮崎は、メキシコシティまでのドライバーとメカを担当する。

ブリテッシュ・コロンビア州からユーコン州に入る。カナダもバカ広い。
だんだん、食べることと眠ることが唯一の快楽になってきた。この乱暴な単純さが、気持ちいい。

ユーコン河沿いのホワイトホースは、閑散としていて人気がない。平べったくて寒々しい町並み。ゴールドラッシュの頃は人や馬車が行き交って賑やかだったのだろうか・・・。

 
 
25
26



8
9
10
11
12
13
 
Next