南米大陸1周     Back Next
           
       
               
  旅日記
7/4

オイアポケ

 また、雨だ。
 ホセは保険に入るために仏領ギアナの首都、カイエンヌに1人向かった。スムーズに事が運べば今日の内に戻り、明日全員で越境するのだが、宿には電話すらないから、ただ待つしかない。通信手段は、道端の公衆電話だけである。

 昼食を食べに町の食堂へ行ったら、仏領ギアナから来たらしいフランス人のグループが飲んで大騒ぎ。他人の国へ来て我が物顔のバカ白人は世界中どこでも見るが、フランス人のバカは自尊心が強いだけに質が悪い。 アメリカ人のバカは田舎者でまだ可愛い気があるが、フランス人は文化をリードしているような顔をしているから余計に腹が立つ。こういう手合いは、4年前にアフリカを縦断した時にいくらでも見たが、本当に度しがたい。あの時のモロッコ人やセネガル人たちと同じように、ブラジル人たちも呆れている。
 誰か、世界というものを体で教えてやれよ。

 結局、ホセはこの日に戻れず。午後五時にカイエンヌに着いたが、保険会社のオフィスはすでに閉まっていたとの連絡が公衆電話から入る。
 なかなか、先へ進めない。


チャーミングな2人組

 
 

全走路地図はこちらへ
旅チャンネル・南米サイト

Photos by Y. Miyazaki

24
25
26
27


22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
 
Next