南米大陸1周     Back Next
           
       
               
  旅日記

7/14

レセム→ボア・ビスタ(120km)

 インド人夫妻の宿を後にして、ガイアナ側の出国手続き。で、またまた国境は川。一体、今回の旅で何回川を渡っただろう。
 幅200メートルほどの川の向こうでブラジルの旗が風に揺れている。微かに音楽も聞こえてくるし、褐色の人々がうろちょろ動いてもいる。明らかに川向こうの空気はブラジルだ。なんだかホッとするが、しかし、川を渡す艀が故障で動かず、それを小船で引っ張るにも水量が増し、流れが早くなっているからそれもできないと言われる。

 交渉の挙げ句、危険手当て(およそ40$)払えば小船を動かしてもいいということになる。完全に足元を見られているのだが、仕方がない。他に、前に進む手はないのだ。
 で、なんとか小船三艘で艀を引っ張って川を渡る。


交渉の末、ブラジル再入国へ向けて艀に乗船


いざ、対岸のブラジルへ

 ブラジルに再入国し、断続的スコールの中を120km走ってボア・ビスタへ。なんだか、ホームグランドに帰ってきたようでホッとする。ホセも嬉しそうだ。未知の三国を行く日々は、さすがの彼も緊張していたのだろう。

 
 

全走路地図はこちらへ
旅チャンネル・南米サイト

Photos by Y. Miyazaki

24
25
26
27


22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
 
Next