南米大陸1周     Back Next
           
       
               
  旅日記

7/19

ノバ・パライソ→
マナウス(650km)

 アマゾン河中流の都市、マナウスに向かって一気に南下する。
 途中、赤道のモニュメントで全員記念撮影。ここから南半球。つまり、またまた季節が逆になって、これから冬に向かって南下してゆくことになる。


赤道のモニュメントにて

 赤道を越えると120kmにわたるインディオ保護区があり、ここはノンストップで走らねばならないことになっている。
  途中、2カ所で半裸のインディオ家族を見る。結構好戦的な民族で、外界からの人間とのトラブルが多いというが、そんな感じは全くなく、私が手を挙げると向こうも手を挙げて応えてくれた。フルチンの子供が、私のバイクに目を丸くしていたのがおかしかった。できれば、止まって挨拶したかったな。

 午後4時、マナウス着。ここから再びホセと交替するアキラ、渡辺グループと無事、合流。
  マナウスにいる間に、ポルト・ベーリョまでの船の手配とトレーラーボックスの修理、MDXのサスペンション強化などをしなければ。


「5大陸走破行」テーマ曲をつくってくれた渡辺幹男氏と合流

 
 

全走路地図はこちらへ
旅チャンネル・南米サイト

Photos by Y. Miyazaki

24
25
26
27


22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
 
Next