南米大陸1周     Back Next
           
       
               
  旅日記

8/10

サンタ・クルス

 スールが止んで、爽やかな朝。

 ルーチョの工場へ車を引き取りに。ルーチョは頼りになるメカニックで、彼の元で10人ほどのボリビア人の若者がオイルまみれになっている。中には、コカの葉を口一杯に頬張っている少年もいる。これがないと力が出ないのだそうだ。
 結局、ルーチョたちのお陰で車は甦った。あくまで応急処置とルーチョは言うが、見事な出来映えだ。無理しなければ、なんとかゴールまでもつだろう。

修理する職人

店の職人たちと

 夜、「ケンちゃんラーメン」が休みなので、もう一軒の日本食屋「寄り道」へ。カレーといなりズシという、恥も外聞もない取り合わせの夕食。
 明日から、いよいよアンデスへ向かう。

 
 

全走路地図はこちらへ
旅チャンネル・南米サイト

Photos by Y. Miyazaki

24
25
26
27


22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
 
Next